若ハゲ対策
坊主

若ハゲに坊主は似合わない!

若ハゲに坊主は似合うのか?

よく考えると、ハゲに髪型の選択肢があるわけもなく似合う、似合わないの論議はおかしい。

似合わない事を考えるよりも、髪の復活を諦めるか否かだろう!


これ1本で薄毛を完全カバー

若ハゲは坊主が似合う?

若ハゲは、坊主が似合わないです。誰でもそうですが、坊主が似合う人はイケメンが原則です。芸能人にも坊主の人がたくさんいますが、皆イケメンばかりです。お笑い系の芸能人には例外もありますが、人並み外れた話術で魅力を得ています。

では、若ハゲはなぜ坊主がいいのか?

  1.  経済的負担が少なくなる。
  2.  清潔感をアピールできる。

若ハゲ対策は、生涯通じて行って行く必要があります。経済的負担は大きい。

治療を辞めると、そこから又ハゲは進行します。

薄毛でハゲを隠すより、坊主が清潔感があり潔い。

若ハゲの坊主への決断

若ハゲがいきなり坊主にするのは、大きな勇気と決断が必要です。坊主頭は、慣れれば気にならなくなりますが、美容室での”坊主にしてください!”の一言は緊張します。

一生を決める言葉と言っても間違いではないでしょう。

若ハゲの坊主が周囲に与える反応

坊主は、思い切りが必要だ。当然、周囲への影響はありますが、普段から、若ハゲで注目を受けており”見た目が変わるのでびっくり”する一時の変化だけでしょう。

若ハゲ自身も日常、ハゲイジリやハゲの陰口でダメージを受けており、最初は恥ずかしいですがすぐ慣れます。

人によっては、顔つきが怖くなる場合があり仕事への影響は、承知しておく事。

髪量によっては、あまり全体を短く刈らなくてもサイドを短く、頭頂部を少し長くする髪型もあります。

若ハゲの坊主について

髪にあきらめきれない、勇気が出ない人等は、坊主に出来ない。では、どうするのか?

若ハゲ治療で髪を生やす。

若ハゲの早期発見、治療が重要になってくる。もう少し、様子を見てから…と考えていると手遅れになる。若ハゲは、治る可能性が高いので専門クリニックで診断を受けよう。

薄毛・抜け毛・男性型脱毛症は【AGAスキンクリニック】へ

最後に

坊主にする、しないはともかく若ハゲとは、一生付き合って行く必要があります。今後、自分の髪をどうしていくのか、ハッキリ方向性を決めておく必要でしょう。

方向性は、

  1.  このまま何もせず、流れにまかせる。
  2.  専門のクリニック受診しハゲ治療をする。
  3.  坊主にして気分一新する。

いずれの選択肢も、苦労する事は多いと思います。しかし、自分自身が決めた事であり、結果については納得する必要があります。