若ハゲ対策
若ハゲ対策開始

若ハゲさんハゲの定義を調べよう。

若ハゲの定義とは何だろう
若ハゲは、早期の対応で治癒率が上がる。自分が気になる事があったり、人に何か言われる事があれば行動開始のタイミングと考えた方が良い。若ハゲは、ゆっくり進んでくるため気がついた時に、手遅れとならないようにしたい。その為にも、ハゲに関する知識を取入れタイムリーな取組をしなければならない。”ハゲとは何ぞや!”。

ハゲの種類

1、字ハゲ

額全体が広がる形で、頭頂部に向けてハゲて行きます。自分で気づきやすく対策スタートタイミングが解りやすい。額が広くなると髪で隠す事が難しくなるので、短髪の髪型にて爽やかさを出していく必要があります。

2、字ハゲ

頭頂部が、丸く髪が薄くなるハゲ方です。頭の上だけに、自分で気づくことが遅れる可能性があります。代表的なハゲですが、AGA治療としては2型5αリダクターゼの影響を受けるためフィナステリドの内服薬が使われる。(代表的な薬:プロペシア、サガーロ)

❀5αリダクターゼ‥還元酵素で、男性ホルモンのテストステロンと結びつき髪の毛の成長を抑制するジヒドロテストステロン(DHT)を作る。

3、字ハゲ

額の両側からハゲて行き、真ん中が残った形のハゲ方です。最終的には、真ん中も禿げあがりU字ハゲに進んでいきます。

ハゲの定義

ハゲの種類は、大きく分けてM、O、U型に大別される。又、分類方法として高島分類がある。高島分類は、ハミルトン・ノーウッド分類に日本人のO型ハゲについて補完したものである。
日本人の頭頂部のハゲ型が、ハミルトン・ノーウッド分類では利用しずらかった。又、分類分けはAGA治療を検討する材料となる。
❀ハミルトン・ノーウッド分類‥アメリカの皮膚科医師ノーウッドが、ハミルトンのAGA分類型を整理し完成したものである。

最後に

今回、若ハゲの種類、分類されている事がわかったが最初に書いたように、気がついたら一日も早く対策を立てていくべきである。早期であれば、いろいろな方法を試す時間があり回復に向かう可能性が大きい。若ハゲ対策は、生活習慣の見直しに始まり、育毛剤、AGA専門院への相談等のスピードアップを図り進める事が大切だ。

濃密スカルプシャンプー【チャップアップシャンプー】

ABOUT ME
kenji
定年を向かえ寂しい人生にならないように、日々前を向いて頑張っています。何事にもチャレンジしていこうと考え、ブログを立ち上げました。