若ハゲ対策
彼女

若ハゲに彼女は出来ない?待って、彼女を作る方法教えます。

女性にモテる男性は、どんな人なのかな?

 と聞くと

「どうせ、顔でしょう!」

誰もが、そう答えます。

現実も概ね顔が、キーポイントになります。”中身が大事!”なんて社交辞令のようなものです。第一印象の影響は非常に大きいです。

このような状況では、若ハゲが彼女をゲットできる確率は低くなります。

若ハゲでも、芸能人のような”顔が良い!” ”ユニーク!”” 等のキャラであれば、彼女作りに苦労はしませんが…。

でも、あきらめないでください。

若ハゲが、彼女を連れている姿や結婚したカップルはよく見かけます。彼女を作る事は難しいけれど、不可能ではないのです。

私の経験から、彼女をゲットした方法をアドバイスしますので、頑張ってください。

若ハゲが、彼女を作る 最初にする事

彼女をゲットする若ハゲを取巻く環境は、非常に厳しいものである覚悟をする事です。

”簡単に彼女出来ました。” と言う人もいますが現実は甘くありません。

” 彼女を作るんだ! ” と言う信念をしっかり持つ事です。

少しぐらいつまずいても、あきらめない気持ちを持ってください。必ず、現われる彼女を信じて行動しましょう。

若ハゲが、彼女を作る 次にする事

自分の趣味を持つ事です。彼女との話の材料になるばかりでなく、趣味の話を通じて自分の考え方、人間性を伝える事が出来ます。

自分のアピールばかりでは、彼女が敬遠する事になりますが、チャンスがあれば説明出来る材料を持っている強みになります。

” 趣味で自分の考え方を説明できるのですか? ”

出来ます。例えば

” 私は、海釣りが大好きなのですが海は広いし、心が癒されます。魚が釣れれば、うれしいのですが釣れなくてもいいのです。ストレス発散にもなり、ウキを暫く見つめていると自分が海に浮いているような気持ちになります。 ”

どうですか? 彼女の気持ちに”私の優しさ”を訴える話になっていないでしょうか?

自分が打ち込んでいる事を話できれば、趣味でなくても自分の世界観や考えを示せます。彼女に、自分を知って貰い安心感を与えられれば成功です。

若ハゲが、彼女を作る 3番目にする事

合コンの時等の集まりでは、元気な挨拶をする事が大切です。

若ハゲの合コンは、第一印象が悪く顔を上げにくいでしょうが、最初が肝心です。

顔を上げて、笑顔で元気な挨拶をしてください。” 相手にどのように思われている? ”なんて考える必要はありません。考えてしまうと声が出にくくなります。

多くの声を出す事で、現場の雰囲気に慣れてきます。

挨拶は男女関係なく皆さんに行う事を忘れないでください。気に入った女性だけに挨拶する事は嫌われる原因です。

若ハゲが、彼女を作る 4番目にする事

合コンで、彼女との会話の雰囲気作り大切にする。

経験の少ない中での雰囲気作りは難しいと思います。

慣れるまで、次の事を繰返し繰返し行ってください。

  1.  聞き役に徹する。
  2.  彼女の目を見て話をする、聞く。
  3.  相づちを打つ。
  4.  自分の自慢話はしない。
  5.  ネガティブな話はしない。

話が途切れた場合は、自分で準備しておいた話題を持ち出す。

詳しい内容を下記に記載していますので確認してください。

あわせて読みたい
若ハゲ 彼女ゲットできるか若ハゲが彼女をゲットできるか? 彼女がほしいと思うのは、若ハゲに関係なく男性の希望である。しかし、若ハゲにはスタートからハンデがある。...

若ハゲが、彼女を作る 5番目にする事

彼女欲しい感を出し過ぎない!

彼女が欲しいあまり、優しく話をしてくれる彼女に ”ギラギラ”感を出さないようにしましょう。

気持ちはわかりますが、冷静な対応が必要です。せっかく打ち解けた雰囲気が台無しになります。特定の女性とばかり話をするのではなく、いろんな女性と平等に話をする事で周りから好感を持たれます。

特定の方のみと、話するチャンスが無かったのであれば仕方ないですが…。

若ハゲが、彼女を作る 6番目にする事

さわやかである事!

若ハゲは変える事が出来ないので、服装、髪型などを工夫しさわやか感を出してください。髪型は短いものにしてください。サイドを短くし頂部を少し長めにするなど工夫してください。

” さわやか ”は、優しい気持ちを持つ事にも関連してきます。坊主等の髪型で”いかつい感”が出る場合は、謙虚さ持ち図々しくならないよう行動でフォローしましょう。

合コンの場所では、

  1.  宴会場に入る時に靴を並べる。
  2.  皆が嫌になるネガティブ発言をしない。
  3.  お礼を言う。
  4.  慌てない、せかせかしない。
  5.  困っている人を手伝う。
  6.  偉そうな格好をしない。

確実に行ってください。

彼女が、安心し自然体でいられる雰囲気を作る事が出来れば、最高ですが初対面の合コンでは難しいです。でも、気持ちを忘れなければ好感を持たれる行動に繋がって行きます。

若ハゲが、彼女を作る 7番目にする事

合コンでは、お酒を飲み話をするだけでは盛り上がりに欠けます。

盛り上げの主役になるために、手品を勉強してください

非常に役立つ小道具になります。きっかけを掴むために、効果的です。

簡単な準備品で出来るもので、見破られない手品がいいです。

最終的には種明かしをするのですが、盛りあげながら進めてください。

盛りあげて進めて行く方法は、

  1.  手品をしながら、女性に種あかしを聞く。
  2.  目を見ながら話する事。
  3.  笑顔でオーバーアクションをする。(ビックリしたり、納得したりした時)

楽しい雰囲気を絶やさないようにしてください。

若ハゲが、彼女を作る 8番目にする事

合コンであっても、飲食のマナーが守れないと嫌われる要因になります。

飲食マナーと言っても基本的な事を守れば問題ないでしょう。

  1.  食べる時に、”クチャクチャ”等の音を立てない。
  2.  口の中が、食べ物でイッパイな時に話をしない。
  3.  ”にぎり箸”はしない。正しい箸の持ち方をしてください。
  4.  食事の時の携帯電話をしない。(最近、多くなっているが気分は良くない。)
  5.  パスタは、音を立てずに食べる。(うどんと勘違いしない。)

簡単な事ばかりですが、自分の姿を振返ってみてください。

若ハゲが、彼女を作る 9番目にする事

合コンをするなら、幹事をするようにしましょう。

幹事をすると、打ち合わせ等で自分が出て行く機会が多くなります。結局、彼女との接点を持つ事が出来ます。

幹事をする時の心得は、

  1.  一人でしんどい時は、幹事友達を作り複数名で行う。
  2.  皆さんの予定を聞き、日時を早い時期に決定しておく。
  3.  予算を決め、メイン食を参加者に確認しておく。(和食、洋食等)
  4.  場所の予約を早めに済ませておきましょう。
  5.  会費は、男性5000円、女性3000円くらいにしましょう。
  6.  人数の兼ね合いもあるが、個室で決定する。
  7.  開始から終了までの流れを概略決めておく。(乾杯、自己紹介等)
  8.  飲み会の盛り上げに頑張る。
  9.  困っている人がいないか、常にチェックしておく。
  10.  最後にお礼のあいさつをする。(該当者がいる時は、出しゃばらない。) 
  11.  最後に忘れ物が無いか確認する事。

多くの気配りが要りますが、若ハゲを忘れて頑張りましょう。成功すれば、彼女が出来なくても自分の自信になるし、あなたを見て好感を持っている彼女は必ずいます。 

最後に

若ハゲが、彼女を作るための方法を書きましたが、全てが出来なくても女性の注目を引くのは間違いないでしょう。

やみくもに行動するのもありと思いますが、しっかりとした理由を持って動くことが効率的です。

若ハゲは、一歩動くだけでも大きな成果と思います。一歩一歩進む事で、必ず彼女は出来ます。自分を信じて行動してください。

私も長い間、彼女いない歴がありました。でも、あきらめなかった事を覚えています。

楽しい明日を迎える為に、幸運を祈ります。