若ハゲ対策
育毛剤

育毛、薄毛対策が出来ない若ハゲは、前に進めない!ダメな私の復活は?

若ハゲを治したいのはやまやまだが、育毛、薄毛対策に取組む踏ん切りがつかない。若ハゲ

は、着々と進んでいるが薬や育毛剤は、副作用が心配で使う勇気が出ない。ましてや、自分

の恥部であるハゲを見せるクリニックでの診察などありえない。逆に、コンプレックスに

なって若ハゲが進行しそうだ。前に進めない私はどうすればいいのか?


切実な気持ちを持って、毎日生活している人はたくさんいます。記事を読んで少しでも落ち

着いて頂ければありがたいし、薄毛対策の小さなキッカケになればうれしいです。

薄毛のなやみと得する所?

若ハゲであるがゆえに、行動、考え方が悲観的になってしまいます。

自分で”これでは、いけない!”と考えるけれど長年のいろんな経験がそうさせるのです。

治さなければいけない所は、イッパイあります。

1⃣ 朝、起きると気持ちが重い。

今日も苦しむ1日が来ると思うと憂鬱な気分になる。友達、先輩からのイジリに始まり、女

性からの微妙な視線を感じながらのスタートになります。

(得する所 気持ちが落ち着く時)

でも、唯一お茶を入れてくださる”おばちゃん”には、心落ち着きます。笑顔で話しかけてく

れるし、熱心に私の話を聞いてくれます。

2⃣ 電車で座れない。

疲れていても、電車では座れない。座ると頂部のつむじハゲが、気になって落ち着きませ

ん。特に、混雑している時は立っていても背の高い人の隣は要注意です!

(得する所 元気な体)

でも、家を出て帰るまで座る機会が少なくなると足腰が強くなります。毎日1万歩目標で、

元気な体が出来上がります。

3⃣ かわいい彼女が出来ない。

若ハゲの影響で、積極性も発揮されず彼女が出来ないのは当たり前です。青春時代に、デー

トが出来ないなんてかわいそう過ぎます。

(得する所 精神力の向上)

でも何回も、女性にアタックして断られるのは、強靭な精神力が出来ます。ショックを受け

る回数は多いですが、間違いなく精神力は向上します。しかし、何回も彼女にアタック出来

るのは若ハゲの悩みを克服した人でしょうけど…。

4⃣ シャンプーの度に、ため息が出る。

若ハゲ対策には、毎日のシャンプーは必要ですが抜け毛を見てショックを受けます。しても

抜ける。しなかったら、頭皮が汚れ抜け毛・細毛になる。八方ふさがりである。

(得する所 頭皮を清潔にする)

でも、抜け毛が多くてもシャンプーは1日1回はしましょう。育毛対策は、頭皮が清潔であ

ることが基本条件です。

5⃣ 高所よりの集合写真が怖い。

電車と同様で、結婚写真の高所からの集合写真は怖い。頭だけが白く映ってしまい、ハゲ

証拠写真の出来上がりです。

(得する所 私をすぐに発見)

でも、写真を見た時わたしのハゲが簡単に特定でき、すぐに見つけてもらえる。

6⃣ コンパでイジラレ主人公になる。

コンパでは、若ハゲは格好のイジリ対象になる。普段、気を遣ってくれている人も酒が入り

つい、ハゲ話題に花が咲く。本人の気持ちなんか、考えてくれません。お酒の場が盛り上が

ればいいのですから。

(得する所 優しい女性探し)

でも、イジラレてもコンパには積極的に参加しましょう。参加者の中には、きっと、きっと

違った対応をしてくれる女性がいます。声をかけ仲良しになりましょう。人の気持ちが良く

解りやさしい人です。

7⃣ 昔の仲間に合えない。

昔、髪があった時の友達、同級生に合えません。わざわざ恥をかきに行くようなものです。

(得する所 ハゲ出し訓練)

でも、恥をかいてもいいじゃないですか?いつも一緒に生活しているのではありません。

今日だけのお話合いです。明日から、合う必要はないのですから。ハゲ出し訓練をしちゃい

ましょう。

8⃣ 育毛費用が高い。

育毛剤、クリニック等は、効果が出る可能性は一番ですが価格も高いです。一度、ケアを開始すると長期間継続して行う必要があります。治療をやめると、ハゲは進行開始するので注意が必要です。

(得する所 強力な若ハゲ治療策)

でも、高額とはいえ育毛、薄毛対策には一番有効です。薄毛や抜け毛が改善され、髪が増え

ると世界が変わります。治療計画をしっかり立て経済力を加味して進めてください。

育毛、薄毛対策を進め復活するには?

若ハゲの現状に満足している人はいないでしょう。一歩を踏み出す勇気が出せず、育毛、薄毛対策が遅れていると思います。良く考えてみると、若ハゲでスポーツ、旅行等多くの制約を受け”損”をしています。制約と言っても、若ハゲ本人の気持ちで解決もするし、現状のままで継続する事になるかも…。

解決方法は

薄毛対策1  自分でスカルプケアをする。

恥ずかしく、表に出るのが嫌であれば、自分で出来る方法を考えましょう。ネットで

スカルプシャンプーや育毛剤

の購入し育毛、薄毛対策を進めて行きます。

薄毛対策2  専門クリニックを利用し治療を受ける。

一番確実な方法です。信頼のあるクリニックを選択しましょう。治療費が安くはありません

長期間継続になりますし、良く調べて決めてください。

薄毛対策3  カツラ、植毛をする。

非常に高額な対策になるため、最終手段としてください。若ハゲは、薄毛対策2で治る可能

性が高いので優先して実施してください。

若ハゲ復活劇のまとめ

若ハゲ対策まで示しましたが、対策に向けて行動できるか大きな問題です。

”副作用が心配” ”恥ずかしい” の殻を破らなければなりません。

出来ますか?

気持ちが固まれば、行動しましょう。心配な事もがあれば、一生懸命勉強して理解を深めてください。クリニックへ電話をしてみましょう。聞くのはタダです。不安を1個1個解決して、自信に変えて行ってください。しんどい時は無理をしないで!今日より明日、明日より明後日の気持ちを大切に!

薄毛改善を祈っています。