若ハゲ対策
肥満

若ハゲと肥満の関係はこれだ!

若ハゲも肥満も悩みの大きい問題です。関係を調べて解決する事で悩みの減少になります。いずれにしても、情報が多い中で有効な解決策を見つける為には、知識の習得と実行力が大切です。現状の生活習慣を維持しながら、若ハゲ、肥満をを解決する事は到底無理でそれなりの我慢、努力が必要になって来ます。

若ハゲに対する肥満の影響は、当然あります。全ての内臓疾患に対しても肥満の良い事は一つもありません。ハゲに対する悪の要因をひとつ解決するつもりで進めて行きましょう。

肥満とは!

現在、肥満の指標としてBMIが良く使われます。BMIの数値が一定以上で肥満と判断されるものです。日本肥満学会の基準(2011年)では

状 態 指 標
低体重(痩せ型) 18.5未満
普通体重 18.5以上、25未満
肥満(1度) 25以上、30未満
肥満(2度) 30以上、35未満
肥満(3度) 35以上、40未満
肥満(4度) 40以上

*BMIとは、ボディマス指数と言って次の式で表されます。

BMI=w/h²   W:体重(kg)  h:身長(
例:体重50kg、身長160cm の人であれば
BMI=50÷1.6²=19.5(kg/m²) となります。

このBMI測定法では、標準的な体形の人には使えるが骨太の人、足長な人、筋肉の多い人等には誤差が発生する。このため、体脂肪率を測定して総合判断としています。体脂肪率の指標は、男性では15~19%、女性では20~25%が適正、これを上回ると肥満になります。

若ハゲとは!

若ハゲは、ほとんどが男性型脱毛症(AGA)と言われています。原因は、遺伝、生活習慣、ホルモンバランスの乱れ等があげられます。

AGAは、男性ホルモンが関係しています。男性ホルモンは、男性の体や心の状態を左右する大事な要素です。男性らしい体を作る事はもちろん、筋肉の増加や性器の発育機能等に役立っています。

しかし、若ハゲに関していうとマイナスイメージがあります。男性ホルモンはテストステロンといい、還元酵素の5αリダクターゼと結びつくと脱毛ホルモンのジヒドロテストステロン(DHT)を生成します。

生成したDHTは、髪の細胞内のアンドロゲン受容体と結びつき、髪の成長を抑制する事になります。若ハゲを防ぐには、DHTの生成を抑制したり、5αリダクターゼの活性低下を図る事が防止策になります。

若ハゲへの肥満の影響

美味しいものはやめられません。でも、おいしいものには罠があり確実に太ります。

太る原因

  1. 家や会社での空き時間に、お菓子を食べる習慣がある。一休みする時に、お茶の一杯で終わればいいのですが、ついついお茶のお供が高カロリーのお菓子になってしまいます。食べないのがいいのですが、我慢できないのであれば低カロリーのものを選択してください。
  2. 夏のコーラがやめなれない…ジュースはカロリーが高いです。コーラは、200mlで92kcalあり、コンビニおにぎりの半分です。なかなか、普段意識していない事なのでついついカロリーオーバーになっています。砂糖入りのジュースを辞めて、お茶、水、ブラックコーヒーにしてください。
  3. 寝る前のラーメンはうまい…夕食が終り、テレビを見ていると寝るのが遅くなります。小腹が空いたと言いながら、ガッツリカップラーメンを食べます。うまい!。最悪です。太るべくして太っています。夜食は、やめましょう。
  4. テレビを見ながら、ポテトチップスを食べない…テレビを見ていると、集中してしまい食べているお菓子の感覚が無くなります。ポテチの一袋なんてすぐになくなります。テレビの前でお菓子はやめよう!
  5. ユックリ食べましょう…食事は、お母さんが一生懸命作ってくれたものです。ゆっくり味わって食べましょう。早く食べると、どうしても大食いになります。
  6. 走るのがきらい…家から駅まで電動付き自転車、駅からは電車と非常に便利で体を動かすチャンスが減っています。当然、消費カロリーが少なく体内に残る形になります。走らなくていいので、散歩だけでも毎日の習慣にしましょう。
  7. 睡眠不足…夜更かし等の睡眠不足は、食欲を増進する作用があり肥満の原因になります。生活習慣を見直し、適正な睡眠時間を確保してください。

肥満のハゲへの影響

  1. 血圧…太ると血圧が高くなります。これは、血管が細くなって頭皮への栄養不足が懸念されます。結果、細毛、抜け毛の原因になります。
  2. 睡眠…髪の成長は、夜間の22時~2時の間が成長ホルモンが活発になり、この時間帯に睡眠を取ると効率的です。夜更かしや肥満による睡眠障害があると、夜のゴールデンタイムを逃すことになります。生活習慣を見直して効率的な睡眠を取りましょう。
  3. 血液…肥満になると血液中の脂肪分が増加し、血液が”ドロドロ”になります。血圧が高いケースと同じで髪への栄養が届きにくくなります。

若ハゲ対策

若ハゲは、肥満対策が成功しても目に見えての改善はありません。生活習慣の見直しや育毛シャンプー、育毛剤、クリニック治療等を総合的に行う事で改善の糸口が見えてきます。クリニックでの治療に抵抗がある方は、育毛剤の使用から始めるのはどうでしょうか?若ハゲは、偶然治る事はありません。毎日、進行しているので少しでも早い取組が必要です。オススメ育毛剤とクリニック情報を参考にしてください。

育毛剤

チャップアップ
無添加無香料の育毛剤「チャップアップ」
・業界最大級50種類の育毛成分配合
・100%無添加無香料
・全額返金保証!保証書付き。
医薬部外品の育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」
特 徴 詳 細
3種類の有効成分配合 センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、ジフェンヒドラミンHCL
育毛に特化した成分 天然成分55種類、アミノ酸15種類
無添加無香料 香料、着色料、鉱物油、石油系海面活性剤、パラベン、紫外線吸収材、シリコンは含んでいません。
フィンジア
M字ハゲ専用育毛剤「プランテル」でおなじみの会社がスカルプエッセンスを開発。
キャピキシル5%、ピディオキシジル2%の業界初独自配合。
多くの育毛剤に含有されている成分を配合
30日間返金保証あり
サロンなどの施設に行く前に!フィンジアをお試し下さい!

 

 

ペルソナ
様々な育毛剤を試してはやめ、を繰り返している人にオススメです。
画一的な育毛剤ではなく、遺伝子検査で遺伝子特徴を読み、それぞれの課題に適合させた育毛剤をお届けするサービスです。
14種類から28種類の天然由来成分で作られています。着色料、香料、防腐剤無添加です。

遺伝子検査付き 医薬部外品 育毛剤【Persona(ペルソナ)】

特 徴 詳 細
検査の遺伝的特徴 アンドロゲン受容体、毛髪の強さ、頭皮トラブル
注目される理由 髪を太くするメカニズム、男性ホルモンの環境から守る、頭皮を守るメカニズム
3つの遺伝子検査 ⓵男性ホルモンの影響による薄毛かを検査。 ⓶毛根の本数よりも重要な太さが分かります。⓷遺伝的に頭皮トラブルを起こしやすいか検査。

医療クリニック

AGAスキンクリニック
◎【業界最安値に挑戦】月:4200円~
◎多くの方が、納得した発毛実感率
◎全国規模の男性専門 薄毛治療病院

薄毛・抜け毛・男性型脱毛症は【AGAスキンクリニック】へ

 

 

新宿メディカルクリニック
診察前にメール画像を送る事で、医師からの無料の画像診断が受けられます。
期間限定 半額モニターキャンペーン中!
◎完全オーダーメイド処方
◎安心の治療
◎AGA専門の治療体制
AGA治療なら、新宿メディカルクリニック

 

AGAINメディカルクリニック
需要豊富なAGA治療クリニックのプログラムです。
男性には男性の、女性には女性の、悩みに応じた治療法を提案。
治療範囲と期間に配慮した安心の価格設定
発毛成長因子による先進的AGA治療

まとめ

若ハゲの肥満は、良い事は一つもありません。肥満は、体のいろんな所に悪い影響を与えます。又、頑張って急激なダイエットをやっても、体に異変をもたらすだけです。若ハゲ対策と同じようにジックリ取組んで行きましょう。