若ハゲ対策
若ハゲ対策開始

若ハゲが、大好物ラーメンをおいしく食べる方法!

若ハゲに、おいしいラーメンを食べれない訳があるのでしょうか?中華料理屋さんで、必ず注文するものはラーメンです。めちゃ美味しいです。こってり脂、適度な辛さがたまりません。最後のスープもおいしいこと!おいしいこと。カロリー、塩分等がハンパではありませんが食欲をそそります。こんなにおいしいラーメンが、若ハゲを悪化させるのか?その原因、正しい食べ方を探ります。

豚骨あっさり 札幌ラーメン

若ハゲにラーメンが悪いのか?

結論:悪いです

若ハゲにラーメンが与える影響

糖質が多い

  • 糖質の過剰摂取によって、頭皮よりの皮脂の分泌が活発になります。過剰脂質が、毛の穴を詰まらせたり酸化現象により細菌が多量に発生します。発生した細菌は、炎症、湿疹を起こし髪の毛が細くなったり抜けやすくなります。
  • ビタミンBは、皮脂の増加を抑制し、糖質を代謝する働きがあります。しかし、皮脂の異常増加によりビタミンB不足が発生、血液中の中性脂肪が増加する事になります。脂肪が多いドロドロした血液は、頭皮への栄養分不足を招きます。

麺が高カロリー

摂取カロリーよりも消費カロリーが少ない場合、残ったカロリーは脂肪として蓄えられます。ラーメンは、麺が炭水化物なので食べるとカロリーオーバーの可能性が高くなります。また、糖質も高く血液中の脂肪を増加させ肥満の原因になります。

多量の塩分

塩分が非常に高いです。豚骨ラーメンの中には、12グラムもの塩分を含みます。厚生労働省が示す摂取上限が、1日に8グラムですからラーメン一杯で超える事になります。塩分は、血圧上昇の原因になり毛細血管まで栄養を運べなくなります。頭皮への栄養不足は育毛環境を悪化させます。

ラーメン成分

*豚骨味のラーメン

項目名 熱量、含有量
エネルギー 427 kcal
めん 400 kcal
スープ    30 kcal
タンパク質   9 グラム
脂質   16 グラム
炭水化物   61グラム
カルシウム 201ミリグラム
食塩    12グラム

ラーメンの食べ方

ラーメンは、体へ悪影響を与える糖質、脂質、塩分を多く含みます。肥満、高血圧、糖尿病等を引き起こす要因を秘めており若ハゲにも良くありません。ラーメン好きにとってつらい事ですが、常食していいものではないでしょう。やめる事がベストですが、我慢できないのであれば工夫して食べる必要があります。

ラーメンライスをやめる

ラーメンにご飯が合いますが、炭水化物の二乗になります。絶対やめましょう。ラーメンは、単品で食べるように癖付けしてください。

一杯の後のラーメンをやめる

お酒を飲んだ後のラーメンは格別です。ついつい食べ過ぎてしまいます。お酒をたくさん飲み、食べた後に必要ないものですが食欲をそそります。飲んだ後は食べない事を意識付けしましょう。

スープを飲まない

ラーメンには、塩分が非常に多く含まれています。スープを飲まない事で、摂る量を少なく出来ます。麺とトッピングを食べ、残ったスープを見ると食べた気がしないと思いますが”オイシイ=危険”です。グッと我慢です。血液中の塩分は、高血圧の要因になります。ラーメンに限らず、塩分の摂り過ぎは注意しましょう。

回数を制限する

食べる回数を減らしましょう。一日に、1回食べているのであれば2日に1回にしましょう。少しづつ回数を減らしていき、1週間に1食程度にしてください。最終的には、食べない事が一番です。

トッピングをたくさん追加する

スープを飲みたい欲求を少しでも和らげる為に、多くのトッピングを使ってください。白菜、キクラゲ、モヤシ、長ネギ、タマネギ、トマト等。

インスタントラーメンンの買置きをしない

ラーメンが、簡単に食べられる環境を作らないようにしてください。ラーメンの買置きをしない。お腹が空いた時に、誘惑に負けます。

最後に

ラーメン文化がある日本において、ラーメンを食べられないと辛いです。しかし、総合的に考えて、体に、若ハゲに悪い成分が多く含まれています。食生活の見直しを行い、食べる回数を減らし長い間楽しみましょう。

あわせて読みたい
若ハゲは、肥満に耐えられるか?若ハゲは、肥満に耐えられるか? 若ハゲに、肥満がどのように影響するのか?若ハゲに限らず、肥満は生活習慣病に始まり数多くの病気の原因を作...
理想の体型に近づくサプリメント【HMB極ボディ】