若ハゲ対策
会話力

若ハゲ会話力は大切。自信ありますか?これをやれば大丈夫です。

若ハゲの毎日は、会話を真剣にする彼女はいません。会社や学校での会話はありますが、いつもの流れの為良くても悪くてもおおきな影響はありません。彼女が出来ていざ!となるといつもの調子で話が出来ないものです。自分の会話力を確認し、相手が楽しくなれるかどうか調べておきましょう。

会話に自信がありますか?普段、あまり意識していないのでわかりにくいですか?

若ハゲの会話力は大切!

彼女をゲット出来るのは、会話力が大きなウエイトを占めると思います。初対面では、若ハゲは大きなハンデを背負っており、会話力がどうのこうのいう場面はありません。第一印象は、絶対見た目です。これを解決する事は出来ないので、集まりの雰囲気も和やかになった時からが本領発揮になります。

チョットしたきっかけで話が出来れば、練習した会話力を生かし彼女を楽しませましょう。無理な誘いはせず、自分のペースを守って落着いて行動し、目の色を変えて必死感を出すような事をしてはいけません。チャンスは今回だけではなく、ダメもとと思うと落ち着きます。

若ハゲの会話力、自信は、出会いの回数で決まる

出会いが少ないと会話力を生かす事ができません。向上した会話力を生かすのには、慣れ=自信 が必要です。何回も出会いの機会を経験をする事で、会話力を生かす事も出来るし彼女が出来る確率も上がります。初デートの時は、緊張するものです。私も何を話したのか、何処に行ったのかはっきり覚えていないくらい動揺しました。

若ハゲは経験が少なく仕方ないのですが、あきらめないでください。若ハゲ対策と同じように時間が必要です。1回でも多く経験し自信をつけてください。

経験をする勇気が幸せを運んで来ます。会話力を磨いても全てがうまく行くとは限りません。しかし、行動する事を辞めてはいけません。行動する事の結果は、私が実践済です。

私の若い時に、どうしても自分に自信が持てなく何か行動しなくてはと思い、話下手も合って「話し方教室」に参加しました。参加するまでは、”こんなんで自信着くの?” ”お金がもったいない!”等々、いつもの弱虫が次から次へと出てきました。でも、歯を食いしばって参加しました。

しかし、この教室が変わっていて
・自分の今の気持ち
・親への感謝の気持ち
・家族へのお礼
・生徒同士の漫才
・人生において誤る事

等を主題にやり方を変え繰返し、繰返し自分を忘れて行う内容でした。話し方教室というよりも、何か宗教団体みたいでした。でも、数回参加すると次第に自分に自信、会話力がついて来て嬉しかったのを覚えています。会費が少しずつ上がってきたので止めましたが、良い経験でした。

結果はともかく、行動が大切である証明の一例です。

若ハゲの会話力は、1回目デートでは発揮出来ない。

デートに慣れていない若ハゲは、1回目のデートが大きく印象を左右します。会話力を生かしたいところですが、難しいです。デート前の準備に時間を惜しんではいけません。次の事をしっかり準備してください。

  1.  一日のデートスケジュールを考える。
  2.  情報を収集する。(話題に困らないように!)
  3.  デートコースの決定。(メインの場所確認)
  4.  髪、口臭、鼻毛、靴等の確認。(清潔感を出す。普通にきれいなものを着る)
  5.  食事の場所確認。(昼食、夕食)
  6.  休憩場所の確認。
  7.  彼女の見送り方法。

最初のデートなので、うれしい反面失敗の不安があるので準備は充分にしてください。話題についても、数多く用意し一日の話題が無くならないように注意してください。次に繋げるデートにしたいので慎重に行きましょう。一回目がうまく行けば、後は会話力を磨き楽しいデートが出来るようになるでしょう。

会話力の向上方法

彼女との会話がスムーズに出来るようになれば、相手を嫌がらせない、傷つけない、楽しい会話力が必要です。経験回数が多くても会話力の向上方法が解っていないと、成果が出ません。

イベントは、何でも参加!

慣れが必要です。若ハゲの経験不足は、いろんなイベントに参加して補いましょう。会話力を上げても、落ち着いて話が出来なくては実力が発揮できません。最初は結果が出ないと思いますが、回数を重ねてください。会話力の向上と経験によって女性に話しかけるタイミングが解って来ます。合わせて自分に対する自信が生まれてくれば最高です。

彼女がいる親友に相談し、合コンの機会をセッティングしてもらいましょう。親友は、自分の若ハゲを知っており承知の集まりを計画してくれます。彼女が出来るかどうかは別にして初対面の気が楽になり、会話力を生かすチャンスが出来ます。

悪口を言わない!

人の悪口は楽しく、集団の笑いを誘います。でも、人の悪口を絶対言ってはいけません。誰かの発言に対して仕方なく同調する場合は別として、悪口は聞いていて気分の悪いものです。出来れば、誰かの悪口が話題になった時は、話題を変える努力をしてください。このようは行動をする人は、周りから見ていて気持ちがいいものです。

ネガティブな発言をしない!

悪口と同じで、話をしていてネガティブな会話は印象が良くありません。私もその傾向がありますが、クセのものだと思います。で思っていても、ネガティブ発言はしないようにすると慣れてきます。最初は注意していなければ、つい口から出てしまいますが…。”あかんやろ!””無理やろ!””嫌や!”等々の話ばかりでは、雰囲気が沈みます。

話相手の話をよく聞く!

彼女にとって楽しい話が出来るのは、良く話を聞いてくれる人がいるからです。自分ばかり話していると、相手が話すチャンスが無く自分よがりの会話になってしまいます。こうなってしまうと会話ではなく、報告になります。楽しい会話を彼女としたいのであれば、自分は我慢が必要です。相手の気持ちを大切にし、適正な相づちを打ちながら、話したい事を全て聞いてあげてください。自分としては、消化不良気味になると思いますが最後に簡単に話をする事で済ませましょう。

話に集中!

相手との話には、集中するようにしてください。聞きながら、他の事を考えているとタイムリーな相づちが打てないだけでなく、感動、感謝等が伝わりません。自分の話は後回しにして、聞き手として集中してください。聞くスタイルになっていないと、相手は話をしていても楽しくありません。真剣に話を聞きましょう。

話を発展させる!

相手が楽しい話を切り出してきた時に、話を広げてあげるようにポイントを考えて問い掛けてあげましょう。”昨日、映画を見に行ってきたのよ!”等の切り出しに対して、”どこの映画館?誰と言ったの?映画の題名は?内容は?今度、一緒に行こう!”等を会話の節目に入れながら、繋いでいきましょう!(5W1H)。矢継ぎ早の質問はダメです。”スゴイ!””行きたい!””見たい!等の感激を加えながら話を進めて行ってください。このように会話を進める方法を決めておけば、安心感から落ち着き話が上手に出来ます。

会話の題材収集をまめにしておく!

彼女とのデートで、楽しませることは男の役目です。いろんな情報(雑学でOK!)を常日頃から収集しておくことが重要です。話題の忘れ防止のため、スマホに保存して活用しましょう。情報収集は、慣れてくると簡単に苦労無く出来るようになります。”あの人何でも知っているわね~!”と言われるくらいになって下さい。

最後に!

会話は、難しいものです。彼女との会話で、自分が得意な(好きな)分野をの話が出ると我慢出来なくなります。そこから、彼女の会話を遮り自分の自慢話になると自己満足で終わり最悪です。会話を発展させるのであれば、我慢が必要です。彼女が、話していて楽しいと思ってくれたなら大成功、次回のチャンスが出てきます。

いきなり会話力は身に付きません。ポイントを理解し、実績を積む事が上達の秘訣です。一回の失敗ぐらいであきらめてはいけません。何回も経験し、自分なりの手法を確立して行きましょう。きっと成功する日が来ます。